Home > 子どものためのふるさとを探そう(土地探し編) > 危ない!汚い!にも敏感

危ない!汚い!にも敏感
安全で安心して暮らせる環境、清潔な環境を求めています。

子どもたちを取り巻く地域の環境について、子どもたちなりの感覚で危険や汚さを感じとっているようです。現代の子どもたちは自分の容姿やファッションにも敏感で、見た目を気にする傾向が高まりつつあります。環境についても、安全で安心して暮らせる環境、清潔な環境を求めていると考えてよいでしょう。そうした観点で環境を見てみることも大切です。

■住んでいるところはどんなところか

■住んでいる地域について思うこと


※「ベネッセ教育研究開発センター・モノグラフ小学生ナウVol.21-3」をもとに作成

「住んでいるところはどんなところか」「地域について思うこと」について、子どもたちは「安心」「危険」「汚い」といった問いに対しても、明確に答えています。子どもたちなりに評価する物差しをもっているようで、危険を感じるような地域や汚い地域イメージは、子どもにとっても嫌悪の対象になるようです。

ページトップへ戻る